2015年 12月 12日
感想_ロッキー3
b0130850_19551359.jpgまるきり漫画だね! 『ロッキー3』iTunesレンタル鑑賞。2度目のアポロとの激戦を制して新チャンプとなったロッキーは、その後も10度の防衛に成功し、全米中のスターに。メディアにも出まくりついにはフィラデルフィア美術館前に自身のブロンズ像までたった。その場でロッキーは引退を宣言すると、観衆の中から出てきた男がロッキーを侮辱し挑発。男はクラバー・ヤング。デビュー以来連戦連勝でランク1位まで上り詰めた凶暴な男。ロッキーはその挑戦を受けるが、獰猛なクラバーに会えなく屈してしまう。

またも冒頭は前作のラストシーンという構成を踏襲し、全体的な展開も大体一緒で実に分かりやすいわ。でもこれまでよりもビジュアルが強化されていて、2より楽しかったな。突っ込みどころはものすごくあるというのは今まで通り。

そもそも、2ではCMのちょっとしたセリフもまともに言えないダメ男だったはずなのに、今度は随分スマートにスターになってたし、すっかりセレブ入り。で、ミッキーは弱い相手とばっかりマッチメイクしてたって10回もそれやったら世間が黙っちゃいないだろうに、ロッキー気づいてないとかありえないっしょ。で、突如アポロがトレーナーにつくっていうのも随分都合がいい話だけどまあそれはいいか。

てかミッキーとロッキーの関係性が解せなすぎるわ。そもそも最初あんなに愛想尽かしてたのに、タイトルマッチになった瞬間手のひらを返したミッキー何なのって感じだし、トレーニングもミッキーが何してたのか全然見えないし、「ボディをねらえ」って指示もどこから来てるのかわからないし。挙句、弱い相手とマッチメイクして嘘ついてたって最悪だろうが。さらにアポロがトレーナーになったことで、ロッキーが基礎ゼロでこれまたミッキーは何もしてなかった疑惑再燃。この辺はスピンオフでもして、エピソードゼロつくってあげないと報われないよねー。

しかしアポロのいい奴っぷりよ! 1ではかなり傲慢なチャンピオンだったけど、2でムキになったのに負けて可愛くなり、そして3では超絶クールな紳士になって帰ってきたね。このキャラたまらないわ。アポロ萌えの人結構いそう。そもそも、アポロ相当強そうだけど、なんでロッキーに負けたんだっていうね。「虎の目をしろ!」ってアナログな指示もいいわ〜。今作のトレーニングは今までの走って筋トレしておしまい!から格段にステップアップして、ビーチをダッシュして、水泳して(最初は顔を水につけずに平泳ぎだったのが最後にはバタフライw)、フットワークにスパーリングとそれっぽくなってました。ロッキーとアポロが浜辺をダッシュ後に水辺でタンクトップ姿でじゃれあってるホモっぽいシーン、最高だったな。

でも、スタローンの肉体改造には驚いたね。ランボーの役作りだったそうだけど、前2作とは見違える体つき。アポロの体もすごいし、きわめつけはクラバーの顔と体の怖さね。あれはすごいわー。あとハルク・ホーガン出てたね。笑 あんなに強くて怖かったヤングなのに、簡単に負けちゃったのは残念。

漫画と同じで、大して面白くねーって思いながら結局最後まで見ちゃってそれなりに楽しんでる、っていうタイプの作品です。ロッキーもう34歳てことだけど続編はどういう展開になるんだ!?
[PR]

by april_cinema | 2015-12-12 00:00 | Starter


<< 感想_ロッキー4/炎の友情      感想_ロッキー2 >>