2010年 10月 16日
感想_インシテミル 7日間のデス・ゲーム
b0130850_13482427.jpg周年作品てダメなのか? 『インシテミル 7日間のデスゲーム』10月16日公開。時給11万2000円で7日間の心理実験というバイトに集まった10人の男女。外界から隔離されたこの部屋で7日間過ごせば給料がもらえるというが…、いったい何が起こるのか!?
映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」公式サイト

まったく肌に合わなかった……。去年の『キラーヴァージンロード』も惨憺たるデキだったけど、それに勝るとも劣らない…。

緊張感がない。登場人物の行動に説得力がない。キャラクターにリアリティがない。世界観も浸れない。とまあ、ないない尽くし。みんながやけに力んだお芝居をさせられてて、その煽りが醒めさせるんだよね。セットも戦隊ものの基地みたいだし。展開も抑揚が全然つかないままダラダラと進み、あまり効果的とも思えない伏線が張られたり回収されたり。サスペンスなんだけど、これはもうホラーですね。精神的にやられてしまいそうだ。

これ原作があるらしいけど、いったいどんな作品なんだろう…。映画からはおもしろさのエッセンスを見出すことかないませんでした。キャストのファンにもまったくおすすめできません。多分今年観た中でワースト。
[PR]

by april_cinema | 2010-10-16 00:00 | IL


<< 感想_雷桜      感想_死刑台のエレベーター(ニ... >>