2008年 09月 06日
感想_LOOK
b0130850_19535763.jpgヤベーなー、コレ。『LOOK』9月6日公開。9.11以降、監視カメラの設置が加速度的に増えるアメリカ。洋服店の試着室から学校の中、さらには家庭内にも個人用カメラがしかけられ、そこに映し出されるのはとことん明け透けな個人の行動。衝撃の映像を見逃すな!
映画『LOOK』公式サイト

なんじゃこれー!と唖然の1本。なんたって、全部監視カメラの映像なんだもの。プライベートから事故、犯罪までその瞬間たちの赤裸々なことったら…。しかも、それがただイロモノとして垂れ流されるんではなく、群像劇かのごとく見事に紡ぎ上げてドラマとして成立させてるんだから興味津々、覗き見感覚で引きつけられます。

こんな撮り方が可能になるほど、どこもかしこも監視カメラだらけであることに驚くわ。公共の場はすべて監視されてるのか、ってくらい、カメラ、カメラ、カメラ。音声もこんなにしっかり拾われるとは…。教師を誘惑するスクールガール。オフィスでイタズラされまくるナード君。売り場中の女の子とヤリまくる色惚けデパートマネージャー。ロクデナシのコンビニ店員。さらに警官殺し&誘拐犯などなど。最初はスゲ〜〜、と能天気に見ていたものの、段々それは恐怖と化す。そういえば、ベビーシッター監視用カメラを仕掛けるってのは『クマキレ』にも出てきたっけ。

もちろん、これによって犯罪抑止や、犯人逮捕にもつながっているんだろうけど、うかつになにもできませんわ。まんまとハメられた(ん、ハメたのか?w)先生には同情しちゃいますもの。くわばら、くわばら。しっかしあんまりにも露骨すぎだけど、こうも見事にドラマチックなわけ? そもそも監視カメラの映像こんな風に使っていいの? と思ったら、やっぱりこれは作りもんでしたわ。そりゃそか。。監視カメラですべてを撮ったってのは、本当だけどあとはシナリオと演技。いわれてみるとあまりにも野暮というか出来すぎたネタばっかだったもんね。

とはいえ、この試みが面白いこたぁ確か。面白いのにレイト止まりなのは、あまりにも下品な三流ネタ尽くしで下世話すぎるから。ま、なんにしたってこの恐怖感はちょっとヤヴァイです。
[PR]

by april_cinema | 2008-09-06 00:00 | Starter


<< 感想_シャイン      感想_20世紀少年<第1章>終... >>